紡ぐ、繋げる。

JSコミュニケーションズは一人ひとり
のつながりを大切にし、より良いライフ
ラインを提供することを使命とします。

Identity~企業理念~

成長の追求


全社員の成長によって物心ともに豊かになることを追求し、企業の持続的な成長により企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します。

当社がこの理念を掲げる理由


当社に集う、経営陣を含めた社員一人ひとりは日々、人生や生活を懸けて懸命に働いています。その私たち社員が「当社で働いてよかった」と思えるような企業を目指さなければ、お客様に良いサービスを提供することもできませんし、企業価値を高めて社会に貢献することもできません。
このような考え方に基づき、全社員の物心ともに豊かになることを掲げています。
これを実現するために経営陣を含めた全社員ともに心を一つにして一致団結し、お客様や取引先企業様により良いサービスを提供するために必死に努力し成長を追求していかなければなりません。
企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献するとありますが、これは、私たち全社員が、強い採算意識と不屈の精神を持ち、公明正大な方法で努力を重ねて利益を上げ、納税、雇用等の社会貢献を行うことにより、社会の一員としての責任を果たすことを意味します。
当社は、この企業理念を経営の目的、基本とし、常日頃の企業活動の実践を通してこの理念の実現を目指していきます。

Values~価値観~

「JSC Values」はゼロから始まった創業以来、基本的な価値観として育まれてきました。この価値観は企業理念や使命を果たす上で一つも欠かすことができないものであり、互いに関連し合っている、大切なものと考えます。

先見性


あるべき将来像を描き、そのビジョンと道筋を明確に示して周囲の意欲を引き出し成功に導くこと

謙虚


あらかじめ用意された正解はない。正解に辿り着くために自己満足せず、常に謙虚な姿勢で学び続けること

探し求める


いかに困難なことであっても強い意志を持って新しいことに果敢に挑み、創意工夫と探求を重ね未来を切り拓くこと。上手くいかない事も全て成功への糧

誠実


明言された約束を守り、裏表のない行動をし、どこでも誰とでも常に高い倫理観を持って接すること。自分一人だけで完結する仕事なんて存在しない。周囲から信頼されて仕事をすることが何よりもやりがいや自信に繋がる

スピード


PDCAサイクルのより早く回すことで、より早い結果を出し、お客様の要求により早く応えること

チームワーク


全員がJSC Valuesに向かって動き、目標に向かってチームメンバーで役割を分担して協働すること

解決


社員一人一人が目の前の問題やお客様の問題解決を追求すること

満足


顧客満足度と従業員満足度を常に意識し、「弊社でよかった」と言われるような営業・環境を追い求めること

Company

会社名
株式会社JSコミュニケーションズ
代表取締役社長
槻田 雄一
資本金
9,000,000円
設立
2012年12月25日
従業員数
43名(2017年6月1日時点)
電話番号
03-5964-8700
FAX
03-5964-8702

電気通信事業者届出番号
A-28-15421

Access

〒173-0026
東京都板橋区中丸町11-2
ワコーレ要町ビル3F

副都心線・有楽町線 要町駅 3番出口から徒歩10分
JR池袋駅 西口から徒歩15分